• Low

定番は買ってよかった

本当おかげさまでTHE SKYストック販売してる音源が売れたり、ご依頼を頂いたりで、今年の音源メーカー怒涛のサマーセールはかなり音源を補強することができました。


その中でソフトシンセサイザーがめちゃくちゃ良くって…その…Omnisphere2っていうんですけど。


まず音色が抜群に豊富で、いろんな音を探す過程で「このシーンの雰囲気これしかない」って音にかなりの確率で出会えます。


あと音がめちゃくちゃかっこいいです。

めっちゃくちゃ大事です。かっこいいは正義。


Twitterでお世話になっているyamazoさん(@yamazoo)のYouTube配信で、実際の曲に使用されているのを聞けたので購入を決断しました。

(動画内では便利機能なども解説されています)


お師匠様からも「このシンセは持っておいた方が良い」と以前から教わっていて、今回やっと買えたのが本当に嬉しいです。


音色はまだまだ大量にあるし、追加のパッチも販売してるのでドンドン曲を作っていきます。


これからは「最初に音源は何を買えば良い?」と聞かれたらOmnisphere2を推していきたい…

1回の閲覧

最新記事

すべて表示

目指せ世界のメディアコンポーザー

作曲家というアバウトなくくりの職業。 その中にプロダクションミュージックという仕事があるらしい。 プロダクションミュージックってなんぞ… 超ザックリ書くと、放送局や映像制作会社などと取引をしているライブラリと契約して、ライブラリのカタログに自分の曲を掲載してもらい、その曲が使用されると著作権使用料が支払われるという仕事。 今まで素材集やストック販売をすることだと思ってたんですが、めちゃくちゃ勘違い

めっちゃ強い人から学ぶ

突然ですが僕はTriviumやAs I Lay Dying、In Flamesなど、メタルがめっちゃ好きです。 Come Clarityとか今でも聞いてるし、つい最近までデスメタルバンドにいました。 こんな感じで作曲を始める前はロックやメタルの畑ですくすくと育ちました。 なので曲を作る際も「リフもの」が多くて同じフレーズやコードを繰り返すことが多いです。 ↓こういう感じの「デケデケデケデケ

© 2020 by Low